ベッドやトンネルも。IKEAのペットグッズが優秀だった

世界規模で有名な家具メーカーの『IKEA』

スウェーデン発祥の大型家具メーカーの『IKEA』。ブルーとイエローのパキっとした色のロゴも目立ち、ご存知の方がほとんではないでしょうか。

大きな店内には様々なタイプのモデルルーム、家具やインテリアが展示されています。モデルルームを見るとついつい『こんな部屋にしたい!』とか『こんな部屋に住みたい』と思う方もいらっしゃると思います。展示されているものが面白くて、気がつくと長時間滞在しちゃったりしますよね。さらには展示された商品は倉庫と呼ばれる場所からピックアップして購入するシステムも宝探しみたいで面白い。そして意外にお値段はリーズナブル。

猫と無縁と思われていたIKEAで猫飼いの皆様におすすめしたいと思えるアイテムがいくつかあったので、ご紹介しようと思います。

衝撃の事実。IKEAがペットアイテムに進出していた!!

久しぶりにIKEAを巡っていると、驚きの光景を目にしました。
なんと、IKEAからペットアイテムが出ているじゃないですか!

『いつの間に!?』と思って、帰って調べてみたのですが2017年10月からペットアイテムもリリースを始めたそうです。

引用
ペット(イヌ・ネコ)のための新ペット用品シリーズ「LURVIG/ルールヴィグ」を、2017年10月5日(木)より全国のイケアストアで販売します
出典:IKEAホームページ

ペット飼いとしてこの情報をスルーしていたとは反省ですね・・・

IKEAのホームページを改めて見てみるとペット視点でデザインされているらしく、獣医師の助言をもらいながら商品開発をしたそうです。IKEA、結構本気ですね。

飼い主が訪れたIKEAにはペットアイテムコーナーが設けられており、アイテムの使い方をイメージできるようにキレイに展示もされていました。(写真撮ってくるのを忘れてしまったので、次回・・・・)ペットアイテムとなると、ついついお財布の紐がゆるくなってしまう飼い主にとっては危険エリアです。

ベッドやペット用ハウス、ペット小物がたくさんありました。どれもオシャレでデザイン性もあるのに、お値段はしっかりIKEA価格でお財布に優しめです。見れば見るほどいろんなアイテムが欲しくなるけど、全部使ってもらえるとは限らないので吟味しないといけません・・・

飼い主が結局購入したアイテムは吟味を重ねて2アイテムでした。どちらもオススメの2アイテムになっていますので、猫飼いの皆様にはぜひ参考にしていただきたいです!

本気でオススメのIKEAペットグッズ

ペットトンネル『LURVIG』

まずは折りたためるペットトンネル!!猫はトンネル大好きですよね!

店頭で販売されている時はトンネルはとってもコンパクトに畳まれていて、商品自体もとっても軽いです。女性一人で商品を持ち帰ることに何の問題もないですよ〜!

トンネルを開くとこんな感じです。トンネルの長さでいうと1mは間違いなくありそうです。
白を基調にしたデザインで、猫がひょっこりと顔を出せる穴が2つついています。そしてトンネルの素材は猫が愛してやまないシャカシャカ素材!!

トンネルの片方の出口にはかわいらしいポンポンがついています。残念ながら我が家の猫は遊んでくれませんが、ポンポン好きの猫ちゃんにはたまらないワンポイントかもしれませんね。ポンポンでは遊びませんが、トンネルは大のお気に入りになったようで、よく入ってはシャカシャカ素材のトンネルを手でいじって音を鳴らして楽しんでいますよ!

時々穴から顔を出して飼い主にちょっかいを出してきます。トンネルの中でおとなしくしてるなーと思って覗き込んで見ると、安心できる場所なのかお昼寝している場合もあります。・・・かと思えば、トンネルが壊れるんじゃないかってくらいに猛突進でトンネルに入っていったりもしますので、猫にとってもいろんな用途で使えているようなので、買ってよかったですねー!!

ペットベッド『DUKTIG』

この商品なのですが、本来はペット用のベッドではなく人形を寝かせてあげるベッドとして発売されていたようで、正式にペットグッズのカテゴリに入っているものではありません。

ですが、以前よりSNSでこのベッドにペットを寝かせている写真がよくアップされており、実は個人的に密かに気になっていた商品です。今回IKEAに行ってみると、まだ販売されていたので迷わず購入。

使ってくれるといいな、と思いつつ組み立て開始。

組み立て自体は説明書もついていますし、特に組み立てが難しい箇所はなかったので、10分もあれば組み立て終わるであろう簡単さでしたよ!!我が家の猫も初めてみるアイテムが気になるようでベッドの周りをウロチョロしています。飼い主的には気になってくれるのはいいが、ちゃんと使ってくれるかどうか、という一点のみでした。

お!?!?やりました、乗ってくれました!!!!
ついでに、ある日の朝にはこんな光景も・・・・

おお!!!!寝てくれた!!しかも、結構とんでもないあらわな格好で(笑)

こちらのベッドは足がついていて少し高さがあります。そのためベッドの下が空間になっているので、猫にとってはベッドの下に隠れることもできちゃいます。さっきまでベッドで寝てたなーと思ったら、次見た時にはベッドの下に移動していることもしばしば。

使ってくれるか心配でしたが、購入してよかったです!

まとめ

ニトリがペットアイテムに参入していることは知っていましたが、まさかIKEAまでペットアイテムを販売しているとは驚きでしたが、昨今のペット業界はますます盛り上がりを見せていますね!

今回ご紹介したのは2アイテムでしたが、他にもご飯容器やボックスも並んでいたので気になる方はぜひIKEAをのぞいてみてくださいね!

今後もIKEAらしいセンス溢れるペットアイテムの新作を発売していただきたいなーと飼い主は願っております。(もちろん、ニトリも応援しています!)