ガチャって欲しい!センス溢れる『ねこのかぶりもの』

猫好き必見のおすすめガチャガチャ

猫好き、猫飼いの方にぜひおさえておいていただきたいガチャガチャをご紹介したいと思います。

『ガチャガチャ』というのは、みなさん幼少期に1度くらいは経験があるものではないでしょうか。透明な容器の中にたくさんのカプセルが入っていて、200円や300円を入れて、レバーを回すとカプセルが1つ落ちてくる、あれです。子供の頃は憧れのおもちゃのひとつでした。子供ながらに何が出てくるかわからないドキドキ感、欲しかったやつじゃないものが出てきてしまった残念な気持ち、全種類コンプリートしたいんだけど、子供のお小遣いでは限界があってお金がなくてできないもどかしい気持ち。いろんな気持ちになれるガチャガチャって、大人になって改めて考えてみると、魅力が詰まっているなと思いつつ、ガチャガチャを回す機会はめっきりなくなってしまっていたのですが、猫飼いにはたまらないガチャガチャアイテムがあることを知り、見つけるたびにガチャっています。ご存知の方もいるかと思いますが、知らない方はぜひ知っていただきたいと思うのでご紹介しますー!

それがこちら!!!!

『キタンクラブ』という会社が作っている猫のかぶりものシリーズのガチャガチャです。野菜だけじゃなく、ウサギやフルーツ、季節の被り物など様々なテーマで発売されていてどれも本当に可愛いく、シリーズ化されていて、すでに20種類以上のシリーズがガチャガチャとして発売されています。

納得のセンスはあのフィギュアで有名な会社

ありそうでなかったペットのかぶりものをガチャガチャで発売するという斬新なアイデアで人気に火をつけた『キタンクラブ』という会社はあの『コップのフチ子』を発売した会社であることでも有名です。コップのフチ子が発売された時もコップのフチにかけられるフィギュア、という今までにないシュールな発想でじわじわと人気が出て、いろんなキャラクターとコラボしたバージョンも発売されるようになりました。

ねこのかぶりものシリーズもただ店頭に商品として並んでいて、自分で好きなデザインを選んで購入できるだけだったら、ここまで人気は出なかったと思います。ガチャガチャにして何が出るかわからない、という斬新なアイデアが見事に猫飼いの心を掴み、シリーズ化されたのだと思うのです。余談ですが『キタンクラブ』はねこのかぶりものやコップのフチ子以外にも斬新なガチャガチャを発売していて、本当にアイデアのある会社だなーといつも関心しています。ぜひガチャガチャを探してみてくださいね!

猫のかぶりものを我が家の猫に被らせてみた

さて、ねこのかぶりもの。我が家の猫にも早速かぶってもらっていました。なかなか我が家の近くにこのシリーズのガチャガチャがないのが本当に残念で出先で見かけたら迷わず回して集めたのが3種類です。

①『ねこフルーツちゃん』でメロンに変身

一番最初にガチャガチャを回したのは『ねこフルーツちゃん』シリーズでした。出てきたのはメロン。猫の頭を使ってメロンを再現するという、とてもわかりやすく、そして可愛いデザイン。トップにはきちんとメロンのヘタもついています。

わかりやすいくらいの嫌がり方。怒ってますねー。嫌がってますねー。もっといい写真が撮りたかったのですが、ちっともいい顔をしてくれませんでした。似合ってるのになぁ・・・・

②『ねこやさいちゃん』で大根に変身

お次は猫で野菜を表現する『ねこやさいちゃん』シリーズ。我が家の猫は白毛がメインなので大根が出ればいいな、と思ってガチャガチャを回したところ、見事に一発ツモ!欲しかったデザインが一発で出て喜べるのもガチャガチャの醍醐味の一つですね。

飼い主的には『色合ってるー!』な感じ。猫的には『何してくれてるん?』な感じ。予想通り、我が家の猫の毛の色と大根カラーがマッチしていていい感じなんですが、お猫様的にはいい感じではないようですね。でも、飼い主的には一番ヒットのかぶりものになりました。デザインもかわいいです。

③『ねこキャンディーちゃん』で水玉キャンディに変身!

猫がキャンディーになってしまう『ねこキャンディーちゃん』シリーズ。これも見事なアイデアだなーと思うのですが、猫の頭を飴玉の部分に見立てて、キャンディーを表現するというガチャガチャ。ありそうでなかったちょっと斜め上のデザインセンスが飼い主的は大好きです。そして今回引き当てたキャンディーのデザインは、白い毛によく映えそうな水玉で可愛らしい。飼い主のツボ抑えています。

相変わらず大人しく被っていただけません。頭で飴玉の部分を表現していることがわかる写真が撮りたかったのですが、猫が動きまくるので、それに合わせてキャンディの両端も動いてしまうので、いい感じの写真が撮れません。涙

SNSをみていると、我が家の猫のようにかぶりものを嫌がっている猫ちゃんも多くみられるので、我が家だけではないのはわかっているものの、一度だけでいいから、可愛らしいかぶりものをしている写真を撮りたいなーというのが飼い主の願いです。

最後に

すでに20種類以上のシリーズがリリースされているので、今回ご紹介した3種類はごく一部です。猫がウサギになったり、猫がクマになったり、かわいいシリーズのかぶりものがリリースされていますので、街で見かけたら、ぜひガチャってみてください。意外にハマりますよ!このかぶりものシリーズは人気になって本も発売になっています。いろんなシリーズの猫のかぶりものをかぶった猫ちゃんが収められているので、みているだけで癒されちゃいますよ!

【特装版】かわいいかわいい ねこのかぶりもの(付録つき) ([バラエティ])

【特装版】かわいいかわいい ねこのかぶりもの(付録つき) ([バラエティ])

キタンクラブ
1,728円(08/21 15:41時点)
発売日: 2018/08/01
Amazonの情報を掲載しています