世界猫の日。SNSの公式アカウントたちの面白い呟き

世界猫の日をご存知ですか?

8月8日は『世界猫の日』に制定されています。
それとは別に日本では『にゃん、にゃん、にゃん』という猫の鳴き声を『2』に見立て、語呂合わせで2月22日に『猫の日』が制定されています。

『世界猫の日』ってなんぞや?って感じですよね。

引用
International Cat Day (World Cat Day) は、2002年に国際動物福祉基金 (International Fund for Animal Welfare) が8月8日に定めた
出典:ウィキペディア
ウィキペディアにはこのように書いていました。
国際動物福祉基金は世界40カ国以上で動物とその生息地を護る活動を行なっている団体ですが、なぜ8月8日に制定されたのか?が気になり、色々調べてみたのですが、詳しい理由は明らかになっていないようです。

ただ、動物を護る活動をしている団体が制定した日でありますので、きちんとした理由が明らかになっていなくても、猫との生活や猫について改めて考える日になっていくといいですよね。

今すぐじゃなくても、世界の猫が幸せでいられるような世界にいつかなってほしいです。そのためには、我が家の猫を愛情いっぱい一緒に暮らしていくことはもちろん、何か微力でも力になれることがあれば、やっていきたいなー、なんて漠然と考えています。

こんな日に訪れる公式アカウントの面白ツイート

さて、話はかなりそれてしまうのですが、SNSでは各社の公式アカウントが『#世界猫の日』というハッシュタグを添えて、たくさんの面白いツイートをしています。

ご存知の方も多いかもしれませんが、公式企業アカウントの中の人と呼ばれる方々は、Twitterでトレンド入りしたキーワードを使って面白いツイートをすることでも有名です。

飼い主個人的な好みだと体重計で有名なTANITAのツイートとか面白いですよね。公式企業アカウント同士がリツイートしあってSNSが盛り上がったりすることもあります。

今回は『#世界猫の日』のハッシュタグで、思わず『センスあるな〜』と感心した公式アカウントのツイートがありましたので、少しご紹介したいと思います!

社名変更をする公式企業アカウント

こんなギャグきいたことするんですよ、公式アカウントの中の人たちって。
会社的に大丈夫なのか!?って心配にもなるんですけど、きっと大丈夫なんだと思います。わざわざこの日のためにアイコン変えたりして、芸が細かいですよね!

浅田飴

ジョナサン

バーミヤン

夢庵

猫にまつわる面白いアイデアを出してきた公式アカウント

MIKASA

MIKASAと聞くとぴんと来ない方もいるかもしれませんが、バレーボールのボールで有名な会社ですね。猫社員の導入を考えているそうです。こんな遊び心溢れる稟議書まで用意して・・・果たして猫社員の導入はどうなるのでしょうか。続きが気になりますね。

猫社員が導入されるのであれば、働いてみたいと思ってしまいます。

トヨタ自動車

こんなおしゃれな猫カーが仮に売り出されたら買っちゃいます。(トヨタさん、ダメですか?ご検討ください!)
でも、猫飼いあるあるだと思いますが、飼い主が気合い入れて買ったおもちゃほど、意外に猫が遊んでくれないという悲しい現実・・・でも、それでも発売されたら買うんですけど(笑)

猫が幸せに暮らせる世界になりますように・・・

この他にも、飼い主イチオシの公式アカウントTANITAは一般ユーザーに猫と体重計の写真をねだっていたりしています。Twitterでは、公式アカウント以外のユーザーも『#世界猫の日』のハッシュタグを添えた投稿がたくさんあり、猫の幸せを祈るツイートが本当に多いです。

小さなことから、猫のためにできること、できそうなことをやっていきたいな、と改めて思ったのであります。

我が家の猫。これからも元気で自由に育ってください☆