猫用のブラッシング手袋が面白い!

猫のブラッシング手袋って知ってますか?

以前、猫のお手入れグッズの『ファーミネーター』をご紹介しましたが、猫のお手入れグッズで新たなる面白いアイテムを発見しちゃいました。見た目だけでもなかなかネタになりそうなアイテムだったので、そのアイテムについての詳細と我が家の猫が対峙したエピソードをご紹介していきます。

こちら!!

猫ブラッシング手袋です!!

SNSでフォローさせていただいているフォロワーさんが紹介していたアイテムです。見た瞬間『なんだ、これ、面白いな!』と思い、値段もそこまでお高くなかったので、即購入。

猫ブラッシング手袋の素材やデザインについて

我が家が購入したグローブのサイズはワンサイズしかないので、ユニセックス仕様になっているものと思われます。確かに女性がはめると、指先部分は余力があります。

ブラッシング部分はゴム素材


手のひら側の一面が青いゴム素材になっていて、等間隔でブラッシング用のブツブツした突起があります。この突起があることで、ブラッシングをしながら、ブツブツの突起部分に毛が絡まって毛が取れる仕組みになっているようです。

マジックテープで手首を固定

ユニセックス仕様の手袋だからだと思いますが、手首の部分はマジックテープで止める仕様です。このマジックテープがあるおかげでブラシング中に手袋が外れないようになっています。そのため手袋をはめている感覚でなでながらブラッシングができるようになっています。

我が家の猫の反応とは!?

フォロワーさんの猫はこのグローブでブラッシングされるのが大好きだそうで喉をグルグル鳴らしてフォロワーさんに『やってくれー』って近寄ってくるそうです。果たして我が家の猫の反応はどうだったのでしょうか。

早速装備&作戦開始!!我が家の猫はビビりなので、慎重にブラッシングをかけていきます。

さーーーーーっ・・・・さーーーーーっ・・・・

初めて見る手袋が気になっている様子ですが、嫌だったらすぐに逃げるので、嫌がっているわけでもなさそう。ただ、これがブラッシングする手袋だとも認識してなさそう。

お、何かがいつもと違うと感じ始めたようです。ですが、逃げる様子もなく、リラックスしてくれているようにも見えます。フォロワーさんの猫ちゃんは、あまりの気持ち良さに喉をグルグル鳴らすそうなので、我が家の猫もそうなるかもしれません。このままブラッシングを続行しましょう。

・・・・・・・・すると。

ガブゥ!!!!!!!!!!!

飼い主『痛ぁぁぁぁぁ!!!!!』

なぜか、いきなりブラッシングしていた飼い主をグローブごと噛み付いてきました。いつもなら甘噛みなのに、ゴム素材があるからかかなり本気の噛み具合で挑んできます。

振り払おうにも爪でグローブを引っ掛けて振り払えないようにするという頭脳プレーも重なり、離してくれません。ブラッシングしていたはずなのに、なんで急に猫ファイターになってるんでしょうか。

猫ブラッシング手袋の効果は?

我が家の猫のブラッシングのオチはこんな感じになってしまいましたが、実際のブラッシング手袋の威力もちゃんとお知らせしておきますね。

じゃん!!

ブラッシングした時間は2分もなかったと思うので、結構取れていると思いませんか?ちなみに、手袋についた毛は、ペリペリペリ〜って感じで手袋から取れやすくなっているので、個人的主観になってしまいますが、手袋自体のお手入れも大変に感じる印象はありません。

猫ブラッシンググローブをこの後も何度か試しているんですが、毎回結果は同じになります。おとなしくブラッシングさせてくれてるなーと思ったら、いきなり猫ファイターに豹変します。そういうおもちゃだと勘違いしてるのかもしれませんね。他の猫は喉を鳴らして喜ぶらしいんですけど、どうしてでしょう・・・・興味を持たれた方はぜひ使ってみてください!我が家も『喉グルグル』を諦めていないので、引き続きこのグローブを活用していきたいと思っています。